月別アーカイブ: 2016年10月

クレジット会社ではなくお店の怠慢ですよね?

便利なネットスーパー利用の際にはもちろんクレジット払いを選択します。ある時『注文受付完了後に商品欠品発生』のお知らせメールを受信しました。優先度の高い商品だったので、注文内容を全てキャンセルする旨を返信したうえで、改めて注文をし直して商品を無事に受取ったのですが、キャンセルのクレジットデータ上の処理がなかなか完了しません。誤って請求が来ることはないのですが、『利用額』としては残ったままの宙ぶらりん状態で2ヶ月経過。即時反映は難しいにしても時間がかかり過ぎじゃない?!と、イライラし始めた頃、また欠品のお知らせを受けました。さすがにカチンと来て、今度はメールではなく電話で連絡。『取消の処理が遅すぎるので』『欠品商品だけも全商品でもキャンセルはしません』『代替品で対応してほしい』と伝えました。代替品を含む商品の受取はもちろんスムーズに済み、以前のキャンセルのデータ処理も4日後には完了…なんだ、やればできるんじゃない。私の場合は少額だったから良かったものの、こういうことで酷く迷惑や不便を被るカード利用者の方も多いのではないでしょうか?

auウォレットについて。

auウォレットは、ニートでも持てるクレジットカードであり、非常に便利なクレジットカードです。金額のチャージもスマートフォンから簡単にできるため、ニートには便利この上ないカードになります。アマゾンなどで買い物をするときには、クレジットカードがなければ代金引換やコンビニまで支払いに行かなければならないためもの凄く不便さを感じます。それが、審査なしでも使えるクレジットカードのおかげでかなり便利になりました。不便なのは、1度にチャージできる金額が少なかったり、使用状況によって携帯電話からチャージできる金額が少ないことです。エアコンや洗濯機など、家電製品をネットで買うときにはauショップやローソンまで現金でチャージしに行かなければならず、それが不便ですね。

趣味に使うクレジットカードについて

クレジットカードの使い道というのは様々なものがありますが、自分的にはオタク趣味があるのでクレジットカードは必須の部類に入ってきます。まずは最近めっきり数が多くなった電子コミックや小説ですが、こちらはクレジットカード決済で直ぐに読めるようになっているのでついつい買ってしまいますね。あと個人的に助かっているのはフィギュアの買い物の時ですが、フィギュアは発売予定がされても結構発売まで時間が掛かったり延期が入ったりするので、現金で支払いをするとなると手持ちがない場合があるのでクレジットカードでの支払いが安心できますね。もちろん年会費無料にしておけば持っておいても負担がないのでサブとして趣味用のクレジットカードは使い分けをしておくのが便利です。