海外旅行などではやはりクレジットカードが便利です

自分のネットショッピング用にマスター、家族共用で使用する電化製品や家具などを購入する際にAMEXを使い分けています。妻も自分が欲しいものを購入するためにマスターを持っているようです。20歳で社会人になったばかりの時には正直クレジットカードを使うことには抵抗がありました。学校の道徳の授業などでカード破産の事例を何度も取り上げたり、借金は良くないと教え込まれていたからだと思います。ただ、そのような方は一部だと思います。個人的にはクレジットカードはポイントが付くので、高額な買い物をする場合はクレジットカードを積極的に活用した方がどう考えてもお得だと思います。 日本にいると現金での支払いもあまり気になりませんが、新婚旅行でシンガポールに行ったときには2万円程度はシンガポールドルに替えましたが、ほとんどカードで支払いを行いました。海外旅行は荷物が少しでも少ない方が良いため、小銭をジャラジャラ持つよりもカード1枚で支払った方がスマートだと思います。日本は透かしなどの技術も発達しているため、お金の偽造は困難ですが、海外では偽造が横行する場合がありますので、現地の方もクレジットカードの方が信頼してくれると思います。今後も積極的にクレジットカードでの支払いを行っていくつもりです。

お買い物で困った時には最短発行のクレジットカードがおすすめ

皆さんは、「即日発行のクレジットカード」があるのをご存知でしょうか?セゾンカードやエポスカードなどでは「即日発行のカード」が存在します。では、即日発行のカードのメリットとは何なのでしょうか?お買い物でお金に困った際には即日発行のカードは非常に便利です。セゾンカードにしてもエポスカードにしても、クレジット会社が商業施設に入っていることが多いと思います。その場合であれば、午前中に申し込みさえすれば午後にはクレジット機能を使ってお買い物を楽しむことが出来ます。今日はこんなにお買い物をする予定では無かった、なんてこともあると思います。そんな人に非常にお勧めなのが即日発行できるクレジットカードなのです。年会費も無料でその日からすぐに使えるカードも多いので実際にカード会社のカウンターに行ってみられることをおすすめします。デメリットとしては「過疎部には対応していない場合が多い」ということです。クレジットカード最短発行はあくまで「午前中に申し込んで審査が通ればその日に使える」というカードですので過疎部に在住の方にはなかなか対応できないケースが多いと思います。クレジットカードはお買い物の強い味方です。ダメもとでも是非一度カード会社のカウンターに行ってみて下さい。簡単に作れてお買い物をもっと便利に楽しむことが出来るかもしれません。

Amazonマスターカード クラシックは、Amazonヘビーユーザーにおすすめ

初年度年会費無料なうえに、年1回以上利用で翌年度も無料になるため、実質無料で使いやすいカードです。Amazonの買い物で1.5%還元されるし、プライム会員であれば還元率が2%にアップ。Amazonで販売されているものは一般の家電量販店等に比べてもかなり格安な商品が多いため、さらに2%還元までつくと実質的な価格は相当に下がります。また、還元されるポイントはAmazonポイントとして、自分のAmazonアカウントに直接付与されるので、交換し忘れや有効期限切れなどが起きづらいのも魅力。弱点としては、旅行保険や付帯サービスがほとんどないこと。ショッピング補償が最高100万円までついていますが、それ以外の保険や付帯サービスはないので注意。街での買い物にも使えるものの、還元率は1%と低めです。私も、基本的にはAmazonマスターカード クラシックは、Amazonでの買い物にしか使っていません。街での買い物には、他のカードを使い分けています。さらに上位カードとして、Amazonマスターカードゴールドもありますが、そちらはAmazonでの買い物の還元率が2.5%にアップするうえ、プライム会員が無料でつかえるサービスもあり、かなりお得です。

個人カードと家族カード

私は個人としては2枚のクレジットカードを持っています。

一つはANA JCB、もう一つはウォルマートセゾンカードです。ANA JCBは、買い物をするとマイルが貯まるサービスですが、私はAmazonポイントに自動的に変換させるサービスを使っています。というのも、電化製品かカメラ機材が好きで、よくAmazonで買い物をするので、時々買い物の時にポイントが貯まっているとちょっと嬉しくなれるというのが気に入っています。

ウォルマートセゾンカードは、主に西友でのお買い物に使っています。西友での買い物が割引になるところが一番メリットのあるポイントですが、ウォルマートセゾンカードは、家族カードを作ることができるので、妻と同じカードを財布に入れてもち歩くことができるのです。引き落とし先は同じ銀行口座なので、私が買っても、妻が買ってもお金の出所は同じ。しかも主に西友での買い物しか使わないので、ウォルマートセゾンカードの利用明細がそのまま食費と言うことにできて、家計簿に苦心する手間が一つ省けるので、妻も気に入って使っています。セゾンカードは永久不滅ポイントなので、一年に一回くらいポイント残高を確認して、お米やフルーツに替えています。ちょっとだけですが、お得な気分になれるので、今年も楽しみです。

クレジットカードのあるある

私の使用しているクレジットカードは、電気代やNHK受信料など、何か1つ、公共料金の支払いをカードで行えば、年会費が無料になります。1000ポイント(100万円分の利用)貯まれば5000円分の商品券と交換できるのですが、ポイントの有効期限が2年間のため、いつも期限を切らしてしまい、しょうがなくユニセフ等にポイントを寄付しています。久しぶりに店でカードを使って買い物をしようとしたところ、暗証番号を忘れていて、2回間違えて、ロックがかかったらいけないので、カードで買うのを諦めました。このカードはATMで現金を下ろす際に使用するカードでもあったため、ATM利用時の暗証番号と同じだと勘違いしていました。

クレジットカードを利用するメリット

私は、日常生活で殆どの支払いをクレジットカードにて行っています。クレジットカードのメリットとしては、購入金額に対してポイントが還元されるため次回のショッピングの際に貯めたポイントを使って安く購入する事が出来ます。現在のクレジットカードの多くは年会費も無料となっています。ゴールドカードなど年会費が必要なカードもありますが、一般的なカードであれば年会費無しでカードを保有する事が出来ます。クレジットカードは、決済も非常に便利です。店舗で商品を購入する時も現金を出す必要が無くカードで簡単に決済が出来ます。インタネットでのショッピングもカード情報を入力するだけで決済が可能で非常に便利です。ポイントが還元され年会費も無料でとても便利なメリットがクレジットカードにはあります。

Yahoo!JAPANカードをメインカードにしています

クレジットカードは全部で4枚持っていますが、メインカードとして利用しているのがYahoo!JAPANカードです。ロハコやヤフオクを利用するうちに、カードの発行でTポイントが貰えることを知り、申し込みました。ヤフーカードは、ポイント還元率が1%です。還元率なら、楽天カードと同じですが、Yahoo!ショッピングでの還元率は3%になるので、お得感が高いです。楽天市場にもYahoo!ショッピングにも出店しているお店が多く、キャンペーンも多いので、こまめにチェックしてキャンペーン中に買い物すると、かなりポイントが貯まります。期間限定のポイントが多いので、ポイントを使おうとして、買い物の回数が増えてしまうのが難点ですが、ヤフオクでの支払いにもポイントが使えるし、年会費も無料なので、メリットは多いと思います。

ポイント制度があるとお得感を感じる

今ではクレジットカードにはポイント制度が付いている事が多いです。クレジットカードを使って買い物をするたびにポイントが付き、高い買い物をするほど多くのポイントが貯まります。ポイントが貯まると割引サービスやお得な商品を購入出来たりなど嬉しい特典が利用できるのでクレジットカードを使って良かったと思えてお得感があるカードだと認識できるのでメリットの1つです。ただ、ポイントを多く貯めたいからといってクレジットカードを使う頻度が多くなると、使った分の返済額が大きくなり、返済するのが難しくなるのでその点は注意しなければいけないです。クレジットカードは適度に使って、将来貯まったポイントでお得なサービスを利用するという考えが良いです。

クレジットカードの向き不向き

私は個人的にはクレジットカード不向き人間だと思っています。何回か作って使った経験があるのですが、クレジットカードのメリットとしては、分割で商品の支払いができる、ポイントが付く、などだと思います。私は分割支払いに挑戦した時は、リボルビングをやってみましたが、毎月銀行からお金が引き落とされているのをみて、なんとなくいつまでも借金を抱えているようで、心理的に負担を感じました。なんとなくストレスを感じながら使うなら、分割払いはやめた方がいいな、と感じました。第二のメリットはポイントがたまるので何かあったときにそのポイントを使えることですが、私はポイント管理がとても苦手なので、毎月明細書に「〇ポイント貯まりました」と書いてあっても把握しきなかったし、そのポイントをつかなければならないというプレッシャーがあるような気がして、辛かったです。友達の中では上手に利用している方もいますが、向き不向きがあると思いました

使って安心NICOS JA カード

私が利用してるクレジットカードは、NICOS JAカードです。これは農協で発行可能なカードなのですが、JAカードのキャッシュカードとしての機能と、NICOSカードのクレジットカードとしての機能が一体化しています。最大の利点はその利用の安定性です。インターネットサイトから容易くホームページへとアクセスすることが出来まして、どれだけの利用を行ったのかが直ぐに確認できます。それ故に、安心してクレジットカードとして利用できます。私はこれまで海外のホテル予約や、ペンペルサイトと言った様々な場面でこのカードを使ってきましたが、トラブルに陥った事はありません。その安定性こそが、クレジットカードという財布に直結する物を利用する上で一番重要なことであると考えています。