月別アーカイブ: 2015年1月

なくてはならないものです

食料品や日用品など、普段の買い物はほとんどクレジットカード払いにしています。
理由はポイントがたまるからです。
買い物金額の1パーセントがポイントとして還元されるカードをメインで使用しています。
毎月数百円から千円台のポイントが還元され、ネットショッピングでお得に利用しています。
以前は現金払い派でしたが、ポイントカードの量が増え過ぎてお財布がパンパンになるのが嫌になったのと、ポイントカードの期限が切れるのが悔しくてやめました。期限が近いカードの、ポイントをためるための余分な買い物をしなくてもすむようになりました。
よくカードだと使い過ぎるという話も聞きますが、現金で支払った時と同じように家計簿を細かく付ければ問題ありません。

急な買いものにも便利です

つい最近になって、5年くらい使ったパソコンの調子が悪いのでいつ壊れてもいいように予備のパソコンを購入しました。年末年始のセールの時期だったので通常よりも少しお得に変えたのですが、たまたま買い物で行ったショッピングモールに入っている電気屋さんでこれというものにであったもので現金の持ち合わせがなく、クレジットカードでの支払いになりました。気軽に使えるので使いすぎないためにも通常はネットショッピングでしか使っていないカードですが、やはり思い立った時にすぐに支払いが出来るのは便利ですね。これからもお金の管理はしっかりしながら上手にカードを使っていきたいものです。

利用機会が多くなったクレジットカード

クレジットカードは利用機会が多くなっています。その要因となっているのはネット通販を利用する機会が増えたことにあります。これまでネット通販は利用していませんでしたが、1回買い物をしてみた時に商品の多さが気に入ったことで、ネット通販での買い物が多くなっています。

ネット通販を利用した際は、クレジットカードでの支払いが便利です。クレジットカードの必要な情報を入力するだけで買い物が可能です。後は引き落としになる日までにお金を入れておけば良いので、こちら側の手間はとても少ないので、支払いをする方法としてはとても魅力的だと思っています。

管理ができていれば怖くないクレジットカード

クレジットカードを持っていない人に理由を聞くとクレジットカードは借金だとかカード破産をイメージさせるといって怖がって持たない人がいます。私は支払いなども滞ったこともないので余分な利子を払ったり、支払いの督促を受けたという経験もないのでせっかく便利なツールが使わないのは損をしていると思います。私の持っているカードは特に年会費無料で支払いも一回払いの利用で利子や手数料を払うこともなく、ポイントも意識せずに貯まった分だけを特典商品やサービスと交換して還元しています。なので無駄な買い物などもなく、本当に便利に得だけしている使い方をしています。

クレジットカードでちょっとしたお小遣いをゲット

クレジットカードで買い物をすることで、ちょっとしたお小遣いが増えます。
お小遣いというのはポイントのこと。
カードで買い物すると1ポイントもらえるので、たとえば5万円の商品を購入すると500ポイント手に入れることができるんです。
またショッピング系のカードだと2倍のポイントがもらえることもあるのでさらにお得なのです。
電化製品など数万円単位の買い物をよくするので、ポイントが毎月入るようになりました。
現金や銀行振り込みで支払っていたらこのポイントは一切手に入らないわけですから、やっぱりクレジットカードは買い物には欠かせません。

とても便利なクレジットカード

クレジットカードは私にとってとても便利かつ生活に欠かせない物です。
今ではクレジットカードを持っている人もたくさんいて、ほとんどのスーパーやデパートで使用することができます。

きちんと金額を計算しながら使用しないと後から大変なことになってしまいますが、ショッピング枠なども決められているため設定を低くしておくと後から大変な思いはしません。
また、リボ払いもできるため大きな買い物をしなければならなかった時にはとても便利です。
一括で支払えない時はリボ払いを利用したり、ボーナス払いを使用したりしています。
このような便利な機能があるクレジットカードは私の宝物です。

クレジットカードの作り方について

クレジットカードを持つことが初めての方にとっては、そもそもクレジットカードの作り方についてよく分からないはずです。ネットで検索すれば、すぐに作る方法はわかると思います。クレジットカード作り方については、こちらのサイトを参照するとよいでしょう。

学生の方であれば、バイト等をしていれば、大抵は作ることができると思います。

20歳未満なら、保護者の同意が必要な場合もあります。

クレジットカード会社にとっては、将来の顧客獲得のため、無料のクレジットカードを用意して、入りやすい様に工夫しています。ポイント還元率も1%と高還元率なので、お得ですねー。

新年にもなったので、そろそろ考えてみてはどうでしょうか。

ネット通販はクレジットカードに頼り切っている

仮にクレジットカードがなかったら、1番困るのはネット通販だと私は思います。もしも今クレジットカードを紛失してしまったら、アマゾンでどうやって決済して良いのか私はわかりません。コンビニ払いがあるのかどうか、代引きができるのかどうかを、まったく把握していないのです。

それを考えると、ネット通販においてどれだけクレジットカードに私が依存しているのかがわかります。自分ではそこまでクレジットカードを多用しているつもりはないのですが、知らない内に頼り切っているということです。ですので、クレジットカードがないと、ネット通販の利用において本当に困ってしまいます。

クレジットカードは生活になくてはならなものになりました

私にとってクレジットカードの一番便利なところは小銭が要らないことです。以前は小銭で財布が膨らんでしまっていましたが、最近はあまり小銭がたまらなくなりました。ネットでの支払いもクレジットカードが簡単です。
最近はポイントカードとクレジットカードを数種類持っていて、使えるお店で選んで使ってポイントを溜めるようにしています。
クレジットカードは毎週サイトで請求額をチェックしています。不正使用チェックのためにも頻繁にチェックしています。また、溜まったポイントはクレジットカードの支払いに充当しています。
溜まったポイントを見ては、よしよしだいぶ溜まったぞ、と一人で喜んでいますが、ポイントを溜めるためにカードを使うことがないように買い物は慎重になりました。

クレジットカードのリサーチ部門に登録しました

3年ほど前、持っているクレジットカードのリサーチ部門に登録しました。そして、時々アンケートに協力しています。そして、その謝礼は、クレジットカードのポイントとして還元されます。したがって、買い物をしなくても、ポイントをためられるようになりました。お金をかけずにポイントをためられるのです。登録して本当によかったと思っています。
長くてボリュームのあるアンケートだとけっこう大変だったりします。でも、ポイントをもらえると思えば、がんばることもできます。また、空いている時間を有効に使えるとも思っています。これが、日常生活の一部となっています。